エクストリーム 授業。 XJ04|XTREME

エクストリーム授業!!

エクストリーム 授業

お笑い芸人さんといえば話術のプロフェショナルですが、その中でもトップレベルのオリラジのあっちゃんこと中田敦彦さんが本気で歴史の授業を解説した動画ですから、死ぬほどわかりやすくて面白いのは当然ですね。 個人的には、の紹介がツボでした。 まとめ 最近「中田敦彦のYouTube大学」を見ています。 立ち上げ直後にはTシャツの売上で 「諸先輩方の半年分を上回った」という快挙を成し遂げている。 歴史上の人物に憑依しきって会話をするので情景が浮かびやすく、絵と共に説明がスッと入ってくる。

次の

中学数学Extreme|科学的教育グループSEG

エクストリーム 授業

植民地化して日本が同化政策を行うのだが、逆にナショナリズムに火をつけたところがある。 出典は『早わかり日本史』です。 という訳で、大人の教養って感じですかね。 どのようないきさつで朝鮮が日本に併合されるようになったのか、どのような植民地政策だったのか、どのような独立運動があったのかを知りたかったからです。 後は小説の紹介もされているみたいですが、『こころ』の紹介もしてましたね。 武断政治期(軍事的支配):3. 受験まで2か月前のこの時期だからこそ、最重要な近代史の範囲のストーリーを 生徒たちの印象に残るように、かつ面白おかしく、ちょいちょい笑いが起こるように どのように話をすればよいのかを練ることが 毎年の最重要課題であります。

次の

エクストリーム授業!!

エクストリーム 授業

誤字を見つけました。 この内容を例年行う理由は、 山口県の公立入試に毎年出題される熱い内容だからです。 基本的には中田さんの想像で人物の台詞を言うんですけど、小芝居感が好きです。 その原理を勉強でも活用すればいいのです。 現在、223本の動画がアップされていますが、古い順に片っ端から見て、50本近く見終えました。 芸人YouTuberの中でもトップクラスの人気を誇る、オリエンタルラジオ 中田敦彦のYouTubeチャンネル「中田敦彦のYouTube大学」。 そして、今回注目するのが「学生さん必見!中田式勉強法を大公開〜YouTube大学の授業ができるまで〜」です。

次の

歴史の流れの覚え方のコツは『中田敦彦のYouTube大学』を見ることです

エクストリーム 授業

例えば、「2 100の10の位は?」という問題に出くわしたのなら、何はともあれ「2, 4, 8, 16, 32, 64, 128, ……」と、2の累乗数を実際に列挙していってもらったりします。 これは、ブログや科目学習に使えると思い、現在履修している「韓国朝鮮の歴史」を中田敦彦方式で学習してみました。 他人に負けないYoutubeにするには・・・。 中田敦彦のオンラインサロン「PROGRESS」 出典: ホリエモンや西野亮廣が運営していることで話題を呼んでいるオンラインサロン。 騙されたと思って見てください。 見てない方には、「長っ!」て思うでしょうが超優秀な海外ドラマレベルでめちゃくちゃ面白いです。 あっちゃんの話はテンポが良いんだよね~ 表現力 体全体を使って身振り手振りで表現してくれます。

次の

XJ04|XTREME

エクストリーム 授業

この本の良い所は、事件とエピソードをクローズアップして書いてあるのでどこから見ても良く分かる所ですね。 テレビや舞台で10数年磨いた芸人の本気のトーク力には誰もが引き込まれます。 エクストリーム現代社会• 「頭が良い人」って世の中に星の数ほどいると思うけど、 頭が良くて、柔軟で、教えるのが上手くて、面白い、 &自分も楽しんでる人って、中田さんだけちゃうかな。 ブログ管理人の塾長です。 エクストリーム授業「 日本史編」で紹介されていた1冊ですね。

次の

エクストリーム授業!!

エクストリーム 授業

学校の授業の真面目感にツッコミを入れてもらってる感じが個人的には面白いです。 私も昔現代文の授業で読んで知ったんですが、授業だと真面目な雰囲気があるのでツッコミを入れられないんですよね。 時に、解決するかどうか、生徒のみならず講師も分からないような問題に取り組んだり、まさに先生と生徒の真剣勝負のコース、それが「数学Extreme」の教室です。 そこで中田さんは、ホワイトボードに書いたイメージ図を示しながら授業をしますが、イメージ図を作る手順を 「」で知りました。 「協会」は「教会」の誤りです この図をGoogle ドライブに置きました。 アクセスいただきありがとうございます。

次の

中田敦彦方式で学ぶ「韓国朝鮮の歴史(12)植民地支配下の朝鮮①」(放送大学)

エクストリーム 授業

この後、朝鮮人生徒だけが検挙されたため、、運動が朝鮮各地に広がった(広州学生事件)• また線を引く• 「エクストリーム」出社のプレイヤーは、 出社ニストと呼ばれます。 「ノートに書く」、「頭の中で整理」がなかったので、かなり細かいものになってしまいました。 「思わせぶりパート」っていうセンスが良いです。 「学びたい!」ってこんなに強く思えたこと、今まで無かった。 アクティビティの内容に規格はなく、出社ニストが実際に行うのは登山やサーフィン、サイクリングなどのスポーツに限らず、温泉や観光、グルメ、料理、キャンプなどのレジャーもあり、人により様々です。 そういった雰囲気の中で勉強した作品の、真面目なイメージが私には今でも残ってるので、「思わせぶり」というワードの「それな」感が強かったという感想です。

次の

中田敦彦のYouTube大学で紹介したお勧め本19冊紹介[歴史/偉人伝/お金]

エクストリーム 授業

エクストリーム授業 このシステムは革命です。 「それな」感 『こころ』の内容を知った上であの小説の前半を読むと、先生の思わせぶりがちょっと面白く感じたりしません? 『こころ』って現代文の授業でやったりするじゃないですか。 時系列で読まなくても、興味のあるページだけをサクッと読んで面白いので動画と合わせて理解を深めましょう。 1独立運動から1930年代• (日本史しか見てませんが、世界史もたぶん『早わかり世界史』) 授業内容は、人物紹介が面白いです。 これがものすごく面白くてわかりやすいです。

次の