東芝 有価 証券 報告 書。 株主プロ 【 東芝テック (6588) 有価証券報告書一覧ページ 】

株主プロ 【 東芝プラントシステム (1983) 有価証券報告書一覧ページ 】

東芝 有価 証券 報告 書

[98. 公正な事業慣行• 例えば、12月決算の場合、第1四半期及び第2四半期に係る四半期報告書の提出期限がともに本年9月末まで延長されます。 関係会社紹介• [82. ご質問等がございましたら、ご遠慮なく所管の財務(支)局までご連絡ください。 本台風に関連し、有価証券報告書等の提出期限について、以下の通りお知らせいたします。 )第178条第1項第2号及び第4号に掲げる事実及び納付すべき課徴金の額を認める旨の答弁書の提出があり、これを受けた審判官から金商法第185条の6の規定に基づき、課徴金の納付を命ずる旨の決定案が提出されたことから、下記のとおり を行いました。 官公庁・ビル設備• プロジェクトストーリー• データの利用前に を御確認下さい。

次の

株主プロ 【 東芝プラントシステム (1983) 有価証券報告書一覧ページ 】

東芝 有価 証券 報告 書

広く資金を集めている企業がその企業の内容を継続して開示するための報告書です。 IR情報• 以下同じ。 [82. CSRマネジメント• 法律に基づく「法定開示」では、社会にお知らせするのが遅くなります。 データの利用前に を御確認下さい。 今般の令和元年台風第19号により被害を受けられた被災者の皆様に対しまして、心よりお見舞い申し上げます。

次の

株主プロ 【 東芝 (6502) 有価証券報告書一覧ページ 】

東芝 有価 証券 報告 書

(注2) 第174期事業年度連結会計期間に係る有価証券報告書に掲載された連結損益計算書記載の遡及修正後の計数である。 また株主プロに掲載する株主情報の正確性については万全を期しておりますが、当サイトの利用に伴って利用者に発生した不利益や問題について、何ら責任を負うものではありません。 [82.。 ホ 平成25年12月5日、第174期有価証券報告書を参照書類とする発行登録追補書類を提出し、同発行登録追補書類に基づく募集により、同年12月11日、社債券を50,000,000,000円で取得させた。 [82. 安全衛生への取り組み• [82. 電力変電系統設備関連• 経営理念• お金を広く社会から集める会社が行うべき情報開示(英語でディスクロージャーといいます)には 種類(体系・制度)があります。

次の

株主プロ 【 東芝機械 (6104) 有価証券報告書一覧ページ 】

東芝 有価 証券 報告 書

当社は、本冊子の情報を使用されたことにより生じるいかなる事項についても、理由の如何を問わず一切責任を負うものではないことをあらかじめご了承ください。 [98. 投資家との関係を深めるという意味で「インベスター・リレーション(IR活動)」とも言われます。 [82. コミュニティへの参画 及びコミュニティの発展• 本来の提出期限までに開示書類が提出できないおそれがある場合には、所管の財務(支)局にご連絡をお願いいたします(なお、この場合には、提出期限延長のための財務(支)局長への承認申請は不要です)。 [82. [82. 国内火力発電設備• )を参照書類とする発行登録追補書類を提出し、同発行登録追補書類に基づく募集により、同年1月28日、社債券を30,000,000,000円で取得させた。 データの利用前に を御確認下さい。

次の

株主プロ 【 東芝機械 (6104) 有価証券報告書一覧ページ 】

東芝 有価 証券 報告 書

また、本改正に伴い、有価証券報告書等と併せて提出される内部統制報告書と確認書の提出期限も、本年9月末まで延長されます。 有価証券報告書と決算短信の報告期限です。 電子公告• 〔金融商品取引法による開示〕 有価証券報告書は、このうち「金融商品取引法」に基づく情報開示です。 2019年度 - 第181期 (2020年3月期) 第3四半期報告書 (2019年10月1日〜2019年12月31日)• その結果、投資判断に利用するには不適当な情報が含まれていますので、それに依拠して投資判断を下すことはお控えください。 [98. 業績の推移• [82. 事業概要• やむを得ない事情とは、次のような事情です。 組織統治• 一方、決算短信は、取引所によって45日以内が適当とされ、30日以内が望ましいとされています。

次の

株主プロ 【 東芝機械 (6104) 有価証券報告書一覧ページ 】

東芝 有価 証券 報告 書

fsa. 法律上は、株式会社は、毎年貸借対照表の要旨を公告しなければなりません。 この公開買付を行おうとする買収者を「公開買付者」といいます。 消費者課題• 3 課徴金の計算の基礎 金商法第172条の2第1項第1号の規定により、重要な事項につき虚偽の記載がある発行開示書類に基づく募集により取得させた有価証券の発行価額の総額の100分の2. これに伴い、今後、3月決算企業をはじめとする多くの企業において、決算業務や監査業務を例年どおりに進めることが困難になることが想定されます。 なお、平成31年4月28日以降にEDINETを利用した際に、画面が動作しなくなった場合は、Webブラウザ及びJavaの一時ファイルを削除してから御利用ください(削除方法については、を御参照ください)。 [98. 四半期報告書については、四半期終了後45日以内に提出するこが義務付けられています。 )を参照書類とする発行登録追補書類を提出し、同発行登録追補書類に基づく募集により、同年7月26日、社債券を30,000,000,000円で取得させた。 ICTソリューション• データの利用前に を御確認下さい。

次の

株主プロ 【 東芝テック (6588) 有価証券報告書一覧ページ 】

東芝 有価 証券 報告 書

四半期の短信については、「四半期報告書より前」に取引所に提出されることが適当であり、 30日以内が望ましいとされています。 そこで、投資家保護の強化のため、証券取引所が、上場会社等に対して、 より早くタイムリーな開示を要請しているのです。 25/100=1,125,000,000円 となる。 記 1 決定の内容 番 号 開示書類 虚偽記載 提出日 書類 会計期間 財務計算に 関する書類 内容(注1) 事由 1 平成24年 6月22日 第173期事業年度連結会計期間に係る有価証券報告書 平成23年4月1日~平成24年3月31日の連結会計期間 連結 損益計算書 連結当期純損益が3,194百万円であるところを70,054百万円(注2)と記載 ・工事損失引当金の過少計上及び売上の過大計上 ・売上原価の過少計上 ・費用の過少計上 等 2 平成25年 6月25日 第174期事業年度連結会計期間に係る有価証券報告書 平成24年4月1日~平成25年3月31日の連結会計期間 連結 損益計算書 連結当期純損益が13,425百万円であるところを77,366百万円(注3)と記載 ・工事損失引当金の過少計上及び売上の過大計上 ・売上原価の過少計上 ・費用の過少計上 等 (注1) 金額は百万円未満切捨てである。 金融商品取引法に基づく開示には、このほか、「公開買付の開示」と「大量保有報告」などがあります。 平成27年12月25日 金融庁 株式会社東芝に係る有価証券報告書等の虚偽記載に対する課徴金納付命令の決定について 金融庁は、証券取引等監視委員会から、 株 東芝に係る有価証券報告書等の虚偽記載に係る検査結果に基づく課徴金納付命令の を受け、平成27年12月7日に審判手続開始の決定(平成27年度 判 第22号金融商品取引法違反審判事件)を行ったところ、被審人から課徴金に係る金融商品取引法(以下「金商法」といいます。

次の

EDINET

東芝 有価 証券 報告 書

上述の通り、有価証券報告書は期限内に提出しなければなりません。 イ 平成22年12月9日、平成21年4月1日から平成22年3月31日までの連結会計期間につき、売上原価の過少計上等により、同期間における連結当期純損益が53,943百万円(百万円未満切捨て。 なお、これから資金を集めようとする企業が開示する際( 発行開示)の報告書は、 有価証券「届出書」と言われます。 通年(前事業年度)の報告は、有価証券報告書の場合は、事業年度終了後から3か月以内となります。 事業紹介• CSRへの取り組み• 道路・鉄道・空港設備• 「公開買付の開示」とは、 「公開買付者」の行うべき情報開示です。 [82. 上場会社にとって株主構成が5%変動するということは影響が大きいので、開示が義務づけられているのです。 クリーンエネルギー発電• マイクロ水力発電設備• 短信は、 これより前が適当とされています。

次の