半導体 規制。 日米貿易摩擦

韓国、日本からのフォトレジスト輸入が増加=ネットで不満続出「国産化成功はうそ?」|レコードチャイナ

半導体 規制

2020年4月12日閲覧。 経済産業省 2019年12月5日. の2020年4月12日時点におけるアーカイブ。 日米ハイテク摩擦とは、以前からの経済的な摩擦(貿易摩擦)の背景の上に、半導体部品やその製品であるコンピュータ、航空宇宙などといった先端技術分野において日米間での衝突的な事象が多発したことを指す。 2019年12月4日閲覧。 2019年11月から12月にかけて、中国のメモリ業界に関して、驚くようなニュースが立て続けに報じられている。 審査期間に90日かかるという俗説が相当流布している。

次の

日本が輸出規制に転じた理由、理解してない文在寅 日本にとってのみならず韓国にとっても厄介な「文在寅」問題(1/4)

半導体 規制

この対話は、3月10日(火曜日)10時00分~3月11日(水曜日)1時50分と長時間に及んだ。 2019年8月13日閲覧。 第2期分、2000億元規模 が始動しており、設計、製造、実装だけではなく、製造装置や素材開発にも補助金を出しており、先端プロセス向けにエッチング装置や素材を提供できる企業も登場してきたという。 素材3品目の調達に困らなくなったのに、なぜ韓国はWTOに提訴をするのか? 経済産業省が半導体およびディスプレイ素材3品目の対韓輸出管理強化を発表してからまもなく1年が経過する。 2020年4月12日閲覧。

次の

日本による輸出規制1年 韓国半導体材料メーカーの株価2倍に(聯合ニュース)

半導体 規制

同日、韓国の経済副首相兼長官は日本を韓国の「ホワイト国」から外すと示唆した。 7月17日 - 高級実務者会議。 また、日本の経済産業省は2016年6月以来途絶していた日韓の貿易管理についての局長級の政策対話を再開すると発表した。 韓国経済への影響 [ ] 日本からの輸出規制が強化された高純度フッ化水素やレジストについて、韓国企業は政府と共に国産化を進めた。 2019年8月9日. それは、米国だけでなく、日本にも大きな波紋が広がると考えられる。

次の

韓国、日本からのフォトレジスト輸入が増加=ネットで不満続出「国産化成功はうそ?」|レコードチャイナ

半導体 規制

・の一部からもオリンピック選手への産農水産物の提供などを理由として日本を批判した。 フッ化ポリイミドは化学兵器の製造にも使われ、フッ化水素とレジストは戦闘機やレーダーなどの通常兵器に使われる物質である。 参考文献 [ ]• landscape-tablet• では日本のとの行政交流の中断が発表された。 朗報としては、この規制案の改訂を求める時間がまだあるということです。 文政権のメンツを保つことに腐心せねばならぬ国内事情もあるのだろう。

次の

中国ファーウェイを潰す米国の緻密な計算…半導体の供給停止で5Gスマホ開発が不可能に

半導体 規制

米商務省のウィルバー・ロス長官は、このことについて「これは国際的な企業市民のふるまいではない、私たちはHuaweiやHiSilicon(Huaweiの半導体子会社)が悪用しているルールを修正し、米国の技術が国家安全保障および外交政策の利益に反する悪質な活動に使われることを防ぐ必要がある」と語り、米国産の半導体製造装置を使って作られた米国外産の半導体の輸出規制を行うことを正当化した。 2019年10月5日閲覧。 2018年4月15日閲覧。 具体的には、米国由来のソフトウェアや技術を使って半導体を設計し、海外(米国外)にある米国産の設備を用いるファウンドリ(受託製造者)にその製造を依頼していると指摘している。 さらに、中国政府が策定した半導体産業計画である「Made in China 2025(中国製造2025)」にも当てはまるというエビデンスも示されている。

次の

日本が輸出規制に転じた理由、理解してない文在寅 日本にとってのみならず韓国にとっても厄介な「文在寅」問題(1/4)

半導体 規制

2019年11月22日閲覧。 - ASEAN関連会議が行われ、タイのバンコク郊外で日本の安倍首相と韓国の文大統領が11分間面談。 WoW! また、筆記用具を手掛けるモナミは新型コロナウイルス感染拡大の影響などで1〜3月期の営業利益が前年同期比減少したものの、日本製文具の代替品として注目され、株価は1年前に比べ2倍ほど高い水準を維持している。 上述のリストにある国にサプライヤがある• その中で、両者は、韓国側における最近の進展を含めた、両国の法的基盤や体制の改善計画を歓迎するとともに、両国の貿易管理・技術移転管理の実効性が一層向上することを期待するとの認識で一致しました。 次のいずれかの項目が当てはまる場合、その企業は規制の影響を受けると判断すべきです:• 2017年1月12日. 岩田規久男 『日本経済を学ぶ』 筑摩書房〈ちくま新書〉、2005年、56頁。

次の

韓国の半導体産業、世界の供給網への影響も“空騒ぎ”:日経ビジネス電子版

半導体 規制

また日本から求めた輸出管理に関する協議を、韓国は3年にわたって拒んでいた。 2018年4月16日. 桜井 紀雄 2019年8月7日. このような認識の下、両者は、引き続き、輸出管理当局間で懸案事項として議論されている3品目・国カテゴリー・通常兵器キャッチオール制度・審査体制等の解決に資するべく、輸出管理政策対話と意思疎通を継続していくことに合意した」と発表した。 ( 2019年9月)• 事実、6月2日の韓国通商産業資源部の発表でも「輸出管理厳格化当初は3品目の需給が厳しかったが、現在の需給は安定している。 2020年1月17日時点のよりアーカイブ。 2019年8月9日閲覧。 一方で、このような不買運動に対して、ビールやファッションなど簡単に不買・排除できる物のみをターゲットにして、カメラなど代替品がないものは日本製を使い続けている矛盾を指摘し、自己満足を得るための行為以外の何物でもないと批判する者もいる。

次の

誤解だらけの「韓国に対する輸出規制発動」:日経ビジネス電子版

半導体 規制

韓国をホワイト国から除外する措置についても、同様な懸念があったからなのだ。 聯合ニュース. 半導体原料の輸出管理 [ ] 2019年7月1日に日本のは、韓国向けに輸出される転用可能な一部の半導体関連物品について、企業ごとに一定期間包括的に許可する方式から、契約ごとに個別審査する方式へ切り替えると発表した。 Sherisse Pham 2019年8月9日. 崔碩栄 2019年9月19日. 2019年7月23日. 日本による半導体原料3品目の輸出厳格化についてWTO協定に基づく二国間協議を実施。 輸出規制強化は韓国で日本製品の不買運動を巻き起こし、韓国の一部消費財メーカーが利を得るという状況ももたらした。 このリストには、Huaweiの日本法人であるファーウェイ・ジャパン(華為技術日本)も記載されている。

次の